日々の忘備録とリファレンス

PHPマニア

HTML・CSS・PHP・jQuery・Mysql・Linuxの総合情報サイト

PHPを中心にしたIT用語など、サーバー用語からTCP/IP用語まで

HTML・CSS・PHP・jQuery・Mysql・Linuxの情報サイト

+
Share
Bookmark
Follow

IaaS(イアース)

IaaSとは

IT用語の中のWeb用語である「IaaS」について説明していきます。

IaaSの読み方

IaaSはカタカナで表すと「イアース」と読みます。

IaaSは何の略?

IaaSは「Infrastructure as a Service」の略で、カタカナで表すと「インフラストラクチャー アズ ア サービス」と読みます。

IaaSって何?
IaaSとは、CPUやメモリ、ストレージやネットワークといったリソースを提供するサービスです。

アイアースとも読まれます。

サーバーを利用する時に必要となるハードウェアのスペックやOSの種類など、構成を自由に選んで利用することができ、任意のアプリケーションを構築することができます。

ただ、インフラ設計やサーバ管理、運用スキルなどの専門的な知識が必要となってきます。

一台のサーバー仮想化技術を利用して複数の仮想サーバーに分割し、その分割した仮想サーバをユーザに貸し出すサービスになるので、VPSに近いサービスです。

似たような言葉に、SaaSPaaSBaaSがあります。

主なIaaSのサービス
  • Google Compute Engine
  • Amazon Elastic Compute Cloud

VPSとの違い
IaaSVPSとの違いは、料金の支払形態です。

IaaSは従量課金制ですが、VPSは月額固定額制となります。

さらに、IaaSは自由にサーバの台数やサーバのスペックの変更ができますが、VPSはサーバのCPUやメモリやディスク容量などが固定されており、IaaSのように柔軟な変更はできません。

IaaSと同じカテゴリのIT用語

Web用語

Copyright© 2019-2021 php-mania.com All Rights Reserbed.

当サイトに掲載している文章、画像などの無断転載を禁止いたします。