日々の忘備録とリファレンス

PHPマニア

HTML・CSS・PHP・jQuery・Mysql・Linuxの総合情報サイト

HTML・CSS・PHP・jQuery・Mysql・Linuxの情報サイト

PHP関数 setting関数

getenv() 環境変数の値を取得する。
getlastmod() 最終更新時刻を取得する。
getmyinode() 現在のスクリプトの inode を取得する。
getmypid() 現在の PHP プロセスの ID を取得する。
getmyuid() 現在のスクリプトのユーザー ID を取得する。
get_current_user() 現在の PHP スクリプトの所有者の名前を取得する。
get_include_file() include または require で読み込まれたファイルの名前を配列として返す。
get_include_path() 現在のinclude_path 設定値を取得する
get_magic_quotes_gpc() magic_quotes_gpc の現在の設定を取得する。
get_magic_quotes_runtime() magic_quotes_runtime の現在アクティブな設定値を取得する。
geumygid() 現在のスクリプトのグループ ID を取得する。
ini_set() 一部のphp.iniの設定を変更する。
phpinfo() PHPの設定情報を表示する。
phpversion() PHPのバージョンを調べる。
php_ini_scanned_files() 追加の ini ディレクトリにある php.ini ファイルのリストを取得する。
php_sapi_name() Server Application Programming Interface の型を調べる。
php_uname() PHPが稼動しているオペレーティングシステムに関する情報を調べる。
putenv() 環境変数の値を追加する。設定値 はa=bの形式。
restore_include_path() include_path 設定値を php.ini でセットされていた設定値に戻す。
set_include_path() php.iniのinclude_path 設定値を、このスクリプト内でだけ変更する。
set_time_limit() 実行時間の最大値を設定する。
zend_version() zendエンジンのバージョンを調べる。
※set_magic_quotes_runtime() PHP 5.4.0 で削除

Copyright© 2019-2020 php-mania.com All Rights Reserbed.

当サイトに掲載している文章、画像などの無断転載を禁止いたします。