日々の忘備録とリファレンス

PHPマニア

HTML・CSS・PHP・jQuery・Mysql・Linuxの総合情報サイト

HTML・CSS・PHP・jQuery・Mysql・Linuxの情報サイト

PHP関数 アルファベット検索/Sから始まる関数

scandir () ファイルとディレクトリのリストを返す。
serialize() 「型:値」の形式にシリアライズする。
session_cache_expire() 分単位でキャッシュの有効期限を設定する。
session_cache_limiter() キャッシュの有効期限を設定する。
session_destroy() セッションを破棄する。
session_get_cookies_params() セッションクッキー情報を取得する。
session_id() セッションIDを設定する。
session_module_name() セッションモジュールを設定する。
session_name() セッション名を設定する。
session_regenerate_id() 新しいセッションIDを生成する。
session_save_path() セッションを保存するファイルのパスを返す。
session_set_cookie_params() セッションクッキー情報を設定する。
session_set_save_handler() ユーザー定義のセッション保存関数を利用する。
session_start() セッションを利用する。
setcookie() クッキーを生成する。
setlocale() ロケール情報を設定する。
setrawcookie() setcookieと同じだがURLエンコードを行わない。
settype() 変数の型を設定する。
set_error_handler() 指定したレベル内のエラーが起こった場合、独自の関数を呼び出し、バッファに保存する。
set_exception_handler() try〜catchでキャッチされなかった場合、独自の関数を呼び出し、バッファに保存する。
set_include_path() php.iniのinclude_path 設定値を、このスクリプト内でだけ変更する。
set_time_limit() 実行時間の最大値を設定する。
sha1() SHA1アルゴリズムでハッシュ値を生成する。
sha1_file() SHA1アルゴリズムでファイル名のハッシュ値を生成する。
shuffle() 配列の順番をランダムに変更する。
similar_text() 両方の文字列でマッチした文字の数を返す
sin() サインを返す。
sinh() ハイパボリックサインを返す。
sleep() 指定の秒数だけプログラムの実行を遅延させる。
sort() 配列をABC順に並び替える。キーは整数に置換される。
soundex() 発音の特徴を表すキー値を生成する。
sprintf() 文字を指定した型に整形して文字列を返す。
sqrt() 平方根を返す。
srand() シードを設定して乱数を生成する。
sscanf() 指定した型に基づいて文字列や配列を返す。
stat() ファイルの情報を返す。
strcasecmp() strcmpと同じ。大文字・小文字を無視する。
strchr() strstrと同じ。
strcmp() 文字列を比較する。
strcoll() 文字列を比較し、差異を数値で返す。
strcspn() 検索文字群が最初に現れる位置を調べ、その位置を返す。
strftime() ロケールに従って日付時間をフォーマットする。
stripcslashes() addcslashesでエスケープされた文字を戻す。
stripos() strposと同様。大文字・小文字を無視する。
stripslashes() addslashesでエスケープされた文字を戻す。
strip_tags() タグを取り除く。
stristr() strstrと同様。大文字・小文字を無視する。
strlen() 文字列の長さを調べる。
strnatcasecmp() 自然順アルゴリズムにより大文字小文字を区別しない文字列比較を行う。
strncasecmp() strncmpと同じ。大文字・小文字を無視する。
strncmp() 最初から指定数のみ文字列の比較を行う。
strpbrk() 検索文字群が最初に現れる位置を調べ、そこから最後までを返す。
strpos() 検索文字列が最初に現れる位置を調べ、その位置を返す。
strrchr() 検索文字列が最後に現れる位置を調べ、そこから最後までを返す。
strrev() 文字列を逆順にする。
strripos() strrposと同様。大文字・小文字を無視する。
strrpos() 検索文字列が最後に現れる位置を調べ、その位置を返す。
strspn() 検索文字群以外の文字が最初に現れる位置を調べ、その位置を返す。
strstr() 検索文字列が最初に現れる位置を調べ、そこから最後までを返す。
strtok() 文字列を区切り文字で分割し、区切り文字より前の部分を返す。
strtolower() 文字列を小文字にする。
strtotime() 英文形式の日付をUNIXタイムスタンプに変換する。
strtoupper() 文字列を大文字にする。
strtr() 文字の置換を行う。
strval() 変数を文字列として判別する。
str_getcsv() CSV形式の文字列をコンマで分割し、配列として返す。
str_ireplace() str_replaceと同様。大文字・小文字を無視する。
str_pad() 指定した文字数が元の文字列よりはみ出る分だけ、指定文字で左右を埋める。
str_repeat() 文字列を反復する。
str_replace() 検索文字列に一致した文字を、置換文字列に置換する。
str_rot13() 文字列を13文字シフトする。
str_shuffle() 文字列をランダムに並び替える。
str_split() 文字列を指定した文字数ごとに分割し、配列として返す。
str_word_count() 見つかった単語の数を返す。
substr() 開始位置から最後まで文字列を返します。文字数を指定することもできる。
substr_compare() 指定した位置から指定した長さの文字列を比較する。
substr_count() 検索文字列が出現した回数を返す。
substr_replace() 開始文字から指定の文字数を、置換文字列に置換する。
symlink() シンボリックリンクを設定する。
sys_get_temp_dir() 一時ファイルのディレクトリを返す。

Copyright© 2019-2020 php-mania.com All Rights Reserbed.

当サイトに掲載している文章、画像などの無断転載を禁止いたします。