日々の忘備録とリファレンス

PHPマニア

HTML・CSS・PHP・jQuery・Mysql・Linuxの総合情報サイト

HTML・CSS・PHP・jQuery・Mysql・Linuxの情報サイト

HTMLリファレンス

A

<a></a> リンクを設定する。
<abbr></abbr> abbreviation の略。略語(頭字語以外)であることを表す。
<address></address> 連絡先・問合せ先を表す。
<applet></applet> JAVAアプレットを挿入する
<area></area> イメージマップの領域を設定する。

B

<b></b>
<base></base> 相対パスの基準URIを指定する。
<basefont></basefont> テキストの基準サイズ・基準色・基準フォントを指定する。
<bdo></bdo> 文字表記の方向を指定する。
<bgsound></bgsound> 効果音・BGMを鳴らす(IE独自の仕様)。
<big></big> 文字サイズひとまわり大に変更。
<blink></blink> 点滅
<blockquote></blockquote> 引用・転載であることを表す。
<body></body> 本文を表す。
<bold></bold> 太字。
<br></br> breakの略。改行
<button></button> ボタンを作成する。

C

<caption></caption> tableタグの直後に一回だけテーブル(表)にタイトルを付ける事が出来る。
<cite></cite> 出典・参照先を表す。
<code></code> プログラムのソースコードであることを示す。
<col></col> Columnの略。表の縦列の属性をまとめて指定する
<colgroup></colgroup> 表の縦列をグループ化する。colgroupでカラムグループの設定を行い、加えて、col で個々のカラムの設定を行うこともできる。
<comment></comment> HTMLソースをコメントにする(IE独自の仕様)

D

<dd></dd> Definition Descriptionの略。定義リストの内容を挿入する
<del></del> 削除された部分であることを示す。
<dfn></dfn> 定義する用語を明示する。
<dir></dir> Directoryの略。リストを表示する。正式に対応しているブラウザは殆どなく、 多くのブラウザでの表示は<UL>と同様になる。
<div></div> division「分割」の略。ひとかたまりの文として印を付ける。ブロック要素。
<dl></dl> Definition Listの略。定義リストを挿入する
<dt></dt> Definition Termの略。定義リストの項目を挿入する

E

<em></em> emphasis「強調」「力説」の略。強調。
<embed></embed> プラグインデータを埋め込む(NN独自の仕様)。音声や動画をページに埋め込むために用いられる。

F

<fieldset></fieldset> フォームの入力項目をグループ化する。グループの先頭には、legendタグで入力項目グループにタイトルを付ける。
<font></font> フォントの種類・大きさ・色を指定する。
<form></form> 入力フォームを作る
<frame></frame> タグに設定
<frameset></frameset> ウィンドウをフレームに分割する。

G

H

<h></h> headの略。見出しの字の大きさ。
<head></head> 文書のヘッダ情報を表す。ブラウザには表示されない。
<hr></hr> Horizontal。Ruleの略。罫線挿入。
<html></html> HTML文書であることを宣言する

I

<i></i> italicの略。斜体。
<iframe></iframe> Inline frame の略。画面の中央にフレームを表示することができる。
<img></img> Imageの略。画像を表示する。
<input></input> フォームの構成部品(入力欄・ボタン等)を作成する。
<ins></ins> Insertの略。追加された部分であることを示す。
<isindex></isindex> 検索キーワードの入力欄を作る。

J

K

<kbd></kbd> キーボード入力される文字であることを示す。

L

<label></label> フォーム部品と項目名(ラベル)を関連付ける。
<layer></layer> 絶対位置にレイヤー表示する(NN独自の仕様)。
<legend></legend> 銘、凡例、説明文などの意味を持つ。fieldset>でグループ化した部品群のタイトルを付ける。
<li></li> List Item の略。リストの段落を挿入する
<link></link> 文書のリンク。アンカーとは異なり、headに置かれる。
<listing></listing> ソースをそのまま表示する(タグは解釈される)。

M

<map></map> ひとつの画像に複数のリンクを設定する(イメージマップ)。Areaで範囲を指定。
<marquee></marquee> 文字をスクロールさせる(IE独自の仕様)。
<menu></menu> メニューリストを表示する
<meta></meta> その文書に関する情報(メタ情報)を指定する。全てcontent属性で指定。
<multicol></multicol> 段組する(NN独自の仕様)。

N

<nobr></nobr> 改行なしで表示する(NN独自の仕様)。
<noembed></noembed> プラグインが利用できない環境用の表示内容を指定する(NN独自の仕様)。
<noframes></noframes> フレームに対応してないブラウザー用のメッセージ。
<nolayer></nolayer> レイヤーが利用できない環境用の表示内容を指定する(NN独自の仕様)。
<noscript></noscript> スクリプトが動作しない環境用の表示内容を指定する。

O

<object></object> 文書にデータを埋め込む。
<ol></ol> orderd Listの略。順序のあるリストを表示する
<optgroup></optgroup> セレクトボックスの選択肢をグループ化する。
<option></option> セレクトボックスの選択肢を指定する 。

P

<p></p> paragraphの略。段落。
<param></param> パラメータを指定する。
<plaintext></plaintext> ソースをそのまま表示する。
<pre></pre> Preformatted Text「前もって形成されているテキスト」の略。通常HTMLでは無効とされる改行や半角スペース等を有

Q

<q></q> Quotation「引用」の略。引用・抜粋であることを表す。

R

<rb></rb> ルビをふる文字を指定する(IEが独自に採用)。
<rp></rp> ルビを囲む記号を指定する(IEが独自に採用)。
<rt></rt> ルビの内容を指定する(IEが独自に採用)。
<ruby></ruby> ルビの範囲を指定する(IEが独自に採用)。

S

<s></s> 抹消線。
<samp></samp> sampleの略。プログラムによる出力結果のサンプルであることを示す。
<script></script> 文書にスクリプトを埋め込む。
<select></select> セレクトボックスを作成する。
<small></small> 文字サイズひとまわり小に変更。
<spacer></spacer> スペースを挿入する(NN独自の仕様)。
<span></span> 「範囲」「長さ」の意。ひとかたまりの文として印を付ける。インライン要素。
<strike></strike> 抹消線。
<strong></strong> 特に強調。
<style></style> スタイルシートを記述する。
<sub></sub> subscriptの略。下付き文字。
<sup></sup> superscriptの略。上付き文字。

T

<table></table> このタグに囲まれた部分が表。
<tbody></tbody> テーブル(表)のボディ部分を定義する。
<td></td> Table Dataの略。表のセル(枡)を定義。<tr>タグの中に入れる。
<textarea></textarea> 複数行の入力フィールドを作成する。
<tfoot></tfoot> テーブル(表)のフッタ行を定義する
<th></th> Table Header の略。表の中に見出し用の升を定義。
<thead></thead> テーブル(表)のヘッダ行を定義する
<title></title> 文書にタイトルをつける。
<tr></tr> Table Row「表の列」の略。表の段落を定義
<tt></tt> teletypeもしくはteletyped textの略。等幅フォントで表示する。

U

<u></u> アンダーライン。
<ul></ul> Unorderd Listの略。順序のないリストを挿入する

V

<var></var> Variableの略。変数や引数であることを示す。

W

<wbr></wbr> nobr内で改行しても良い位置を指定する(NN独自の仕様)。

X

<xmp></xmp> ソースをそのまま表示する。

Y

Z

Copyright© 2019-2020 php-mania.com All Rights Reserbed.

当サイトに掲載している文章、画像などの無断転載を禁止いたします。